文字サイズを小さくします 文字サイズを大きくします

印刷

  1. ホーム
  2. アボットについて
  3. 事業部紹介
  4. 診断薬・機器事業部

診断薬・機器事業部
Diagnostics

診断薬・機器事業部では、臨床医療における診断・検査に不可欠な診断薬や機器・システムを提供しています。最新情報に即応した技術・サービス体制によって、高度な診断・治療を支援し、結果報告の迅速化や医療の効率化に取り組んでいます。

最新の技術・製品で、医療サイクル全体をサポート

社会情勢の急激な変化や医療技術の飛躍的な進歩によって、急性期医療や救急医療の充実、慢性疾患の予防や癌などの早期発見に向けた対策など、医療の重点課題がシフトしています。また、新たな感染症に対応できる医療体制の確立に加え、遺伝子診断技術による個別化医療の実現、患者様の生涯を通した継続的な医療サポートなど、一人ひとりのQOL(QualityofLife)向上の重要性も再認識されています。
このような医療の課題や要請に素早く対応できるよう、製品に“FamilyConcept”を導入し、幅広い医療ニーズに即した選択を可能にしています。これによって、プライマリ・ケア、早期診断と治療、予後のフォローといった一連の医療サイクルを総合的にかつスムーズにサポートしているのです。また、質の高い医療“BestinClass”の実現を目指して、卓越した技術力を有する企業とのM&Aや業務提携なども視野に入れ、さらに優れた製品の開発を積極的に進めています。
お客様の要望への対応やシステムの整備以外にも、変化し続ける研究環境のニーズに対応するため、迅速で信頼できるサポートと情報を提供しています。

免疫・遺伝子・血液

Field of Business

血液検査における免疫測定装置・試薬や血液分析の領域に加え、遺伝子診断にも力を入れています。

  • 優秀な技術者とお客様担当者がニーズに迅速に対応すると同時に、データの解釈、機器や試薬に関する疑問など、技術的な不明点についても対応いたします。
  • AbbottLink®は、お客様が使用するアボットの診断機器を、安全性が確保されたネットワークを介してリアルタイムでモニタリングする先進のシステムです。問題解決の効率があがるだけでなく、AbbottLink®にて機器の状況を正確に把握し、検査室のニーズに応える保守サービスを提供することで、高いレベルでの安定稼動を実現いたします。
  • 継続教育ユニット(CEU)と共に、現場研修・ワークショップ及び施設での研修を行っています。また、勉強会やセミナーを通してお客様に科学や市場の最新情報をお伝えしています。
  • 専用サイトでは臨床知識の強化に役立つツールを始め、操作・保守・トラブルシューティングに役立つ詳細な技術情報や品質管理に関するリソース、その他役に立つお知らせやケーススタディを提供しています。

Showroom

診断薬・機器事業部、ダイアベティスケア事業部の本社がある三田本社では、下記 分野での最先端のR&Dと製造部門の技術をご覧いただけるショールームを併設しています。

  • 免疫検査
  • 血液検査
  • 遺伝子検査
  • 血糖測定

Products

画期的な製品開発と先進的なノウハウの提供

臨床検査の分野では、癌やHIV・C型肝炎ウイルスなどの感染症やホルモン・甲状腺関連の診断薬を開発、提供するなど、幅広い事業領域で高い評価を得ています。世界基準に照応したアボット ジャパンは世界から日本に、そして日本から世界へ、最先端の技術・製品・情報交流の重要な役割を担っています。

おもな製品

ポイント オブ ケア(POC)

「患者様のそばで行う検体検査」をコンセプトとし、携帯性と簡便性を備えたPOCT(Point Of Care Testing)システムを通じて急性期医療のニーズに応えるサービスを提供いたします。