文字サイズを小さくします 文字サイズを大きくします

印刷

  1. ホーム
  2. 医療関係者の皆様
  3. 製品情報
  4. 遺伝子関連製品
  5. 固形腫瘍関連プローブ/その他 DNA FISH Probes for Solid Tumor

固形腫瘍関連プローブ/その他 DNA FISH Probes for Solid Tumor〈研究用試薬〉

VYSIS LSI® BRAF SpectrumGold Probe(製品番号:6N09-01)

VYSIS LSI® BRAF SpectrumGold Probeは7番染色体7q34に存在するBRAF領域を標的としたFISHプローブです。
BRAF-V600Eの遺伝子変異は、メラノーマ(40~60%)、甲状腺癌(40%)、大腸癌(10~20%)にて多く報告されていますが1,2)、BRAFの遺伝子変異を有するメラノーマではBRAF遺伝子のコピー数が増加していると報告されています3)。また、BRAF遺伝子増幅がMEK阻害剤の耐性を引き起こす可能性があることが近年報告されています4)
注:本プローブには、CEP7 SpectrumGreen, LSI/WCP Hybridization Bufferは含まれません。

Ideogram

Probe Map

参考文献

  • 1. Davies H, Bignell GR, Cox C, et al. Mutations of the BRAF gene in human cancer. Nature. 2002;417(6892): 949-54.
  • 2. Ciampi R, Zhu Z, Nikiforov YE. BRAF copy number gains in thyroid tumors detected by fluorescence in situ hybridization.Endocr Pathol. 2005;16(2):99-105.
  • 3. Modrek B, Ge L, Pandita A, et al. Oncogenic activating mutations are associated with local copy gain. Mol Cancer Res. 2009;7(8):1244-52.
  • 4. BRAF Gene Amplification Can Promote Acquired Resistance to MEK Inhibitors in Cancer Cells Harboring the BRAF V600E Mutation. Sci Signal November 23, 2010 3:ra84