文字サイズを小さくします 文字サイズを大きくします

印刷

  1. ホーム
  2. 医療関係者の皆様
  3. 製品情報
  4. 遺伝子関連製品
  5. 脳腫瘍関連FISHプローブ Glioma/Neuroblastoma

脳腫瘍関連FISHプローブ Glioma/Neuroblastoma〈研究用試薬〉

1. LSI® 1p36/LSI® 1q25 and LSI® 19q13/LSI® 19p13 Dual-Color probe sets(製品番号:4N60-20)

1p36領域や19q13領域の欠失は、グリオーマ(Glioma、神経膠腫(しんけいこうしゅ))において分子生物的な特徴を有していることで、以前から注目されています。本プローブセットは、2本のチューブによって構成されており、両チューブとも、ハイブリダイゼーションバッファーが既に混合されています。

チューブ1. LSI 1p36 / LSI 1q25 Dual Color Probes

約620 kb のスペクトラムグリーン標識1q25プローブと約400 kbのスペクトラムオレンジ標識1p36 プローブが混合されている。

Ideogram

Probe Map

Probe Image

チューブ2. LSI 19p13 / LSI 19q13 Dual Color Probes

約500 kbのスペクトラムグリーン標識19p13 プローブと約400 kbのスペクトラムオレンジ標識19q13プローブが混合されている。

Ideogram

Probe Map

Probe Image

参考文献

  • 1. Nagasaka T, Gunji M, et al. FISH 1p/19q deletion/imbalance for molecular subclassification of glioblastoma. Brain Tumor Pathol. 2007;24(1):1-5

2.LSI N-MYC/CEP2(製品番号:7J72-01)

N-MYCは、2番染色体の2q24領域に存在する癌遺伝子です。N-MYCプローブは、N-MYC遺伝子領域を含む、約200kbのスペクトラムグリーン標識プローブです。 本プローブには、コントロールとして2番染色体の動原体(セントロメア)にハイブリダイズするCEP2プローブが混合されています。

Ideogram

Probe Map

Probe Image

参考文献

  • 1. Brodeur, GM. Neuroblastoma: biological insights into a clinical enigma. Nature Reviews Cancer 3, 203-216, 2003